読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じゆく 光る 5つの輪の向こう

嵐さんが踏み出す次の1歩についていきたくて。

WISH(うたばん)

お久しぶりです。最近は体調を崩して寝込んでおりました。今日は久々にうたばんの「WISH」の回を見て聞いて思ったことをつらつらと。

 

うたばんなので、ご存じのとおり中居くんとの絡みがあるわけです。そりゃもうかわいいわけです、たかさん含めてみんなかわいいです。嵐さんそれぞれお互いに今の関係とは少し違うかな、という感じがしました。みんなでわちゃわちゃやってるところももちろん楽しいですが、今日は歌の方を。

 

このころはよくあったのかなぁ(忘れてしまった)、「サビだけ音源」パターンでした。出だしのサビメロと本サビが音源でした。それ以外は歌った声も割としっかり入っててました、非常に良かったです。うまいか下手かでいうと、決してうまくはないのです、未熟なのです。でもその未熟さが愛しさを感じるところでもあり。例えば、潤くんは今の方が断然安定してて聴きやすくなってます。その「成長」を感じることができるのが幸せなんですね、私的に。全然へたくそだってかまわない、彼らからの気持ちとほんの少しの成長が感じられたらそれはそれは嬉しいことなんです。

 

嵐さんは本当にユニゾンが綺麗なグループです。声と声の相性がいい(相性よく作ってある)というのがあります。このWISHでは潤くん、相葉くん、智くんの3人が歌うところでは、相葉くんと潤くんの尖ったところを智くんのマイルドな歌声でバランスをとっている気がします。その次に、にのくん、翔さん、智くんが歌うところではメロディーを翔さんと智くん、ハモりをにのくん。にのくんも音は小さいなれどハモってます。ハモりも上手じゃないんだけどいいんです、ところどころずれてるけどハモってんだもの(踊りながら)。翔さんのすこしハスキーな部分に智くんが入り込んで1つの声となっています。で、にのくんがユニゾンに戻ってきて翔さん、にの、智くんの3人でユニゾン。この3人もバランスがいいですね。最後ちょっとピッチ下がっちゃったのは残念かなとは思いましたが。Bメロはそれはもう綺麗なユニゾンでこの当時ならはなまるあげちゃいたいくらい。

だけどね、サビに入った途端もう笑ってしまうくらい音源!て感じです。まぁかぶせではありますが。なんというか声のバランスが変わります。大野要素グンッ↑↑↑て感じです。音源ですが、嵐さんがにこにこ楽しそうに歌って踊ってくれているのでそれでいいのです。やっぱり大野要素強いと安定するんですよね、絶対的です。今ももちろん絶対的だけど、今はこの頃ほどあからさまでもないかなって思ってます。なんとなくの感覚で言ってるので正しくないかもしれません、ごめんなさい。でも今の曲たちは割とそれぞれの声の個性もしっかり聴こえてくる印象です。

 

今は本人たちの歌声を聴く機会がめっきり少なくなってしまって(ライブくらい)、さみしいですが、その分しっかり踊って見せて、いや、魅せてくれます。それでいいのです。本当はお歌も聴きたいし、しっとりな曲も歌ってほしいけど、やっぱりアイドルは歌って踊る姿が見たいんです、最近気づいたんですがね。というかもうぜひとも踊ってください、という風に思っていて。だってかっこよく踊れる年齢ってある程度期限があると思うんです。なるべく多くの曲を多くの時間キレッキレで踊ってほしいなって思うんです、アイドルだから。まぁバランスっていうのもありますけども。しっとりとした曲も歌いあげてほしいです。

 

 

音楽的な点でいうと、嵐さんは声に特徴がありますね、みんなにあります。あ、今この人が歌ってる!!って見つけやすいグループだと思います。声の個性が強いグループだと。でも混ざると不思議、いいバランスに聴こえてきます。そういえば最近(っていってももう結構経ってる)は潤くんのハモりが多いですね。潤くんの声が(下の)ハモりに入るとメロディーがキュッと締まります。上のハモりはにのくんのイメージかな。この潤くんのハモりを加えたのはすっごくよかったと思うんです、安定する気がします、すっごく。そして他のメンバーは、相葉くんはピッチがきれいにはまりますね、外さないから。翔さんもしかり、ミュージカル隊長さすがですといった感じで。にのくんは伸びやかな声、智くんはやっぱり抜群に安定。

 

私、実は結構色んなグループの曲も聴くんです、ジャニーズのグループの曲も聴きますが、一番嵐さんの声がストンと落ち着くのです。まぁ好きだからってのももちろんあるんだけど、「安定」とか「安心」とかそういった類の気持ち的な要素をもたらすんです。

他のグループでは、おジャンプちゃんたちは「元気」とか「若さ」とかウキウキワクワクみたいな。まぁ実際若いし元気もいっぱいなんですがね。かつんは「おしゃれ」なんです、もうもらってる曲がおしゃれだしかっこいいから、そう、トキめくんです。JAZZYな曲とかもらってるといいなー嵐にも分けてって思います。NEWSはテゴマスの安定感と小山くんとしげちゃんのハラハラ感、このバランスが絶妙!とこないだまで思ってましたが歌番組で彼らを見たら小山くんもしげちゃんもうまくなってた!こういう成長って他のグループでも嬉しいですね。ときお兄さんは「男」とか「熱意」とか、バンドだからかな。V兄さんはトニセンの圧倒的な歌唱力!もうね、うっまい!カミセンは個性!って感じ。それをうまいこと使ってる!って感じがします。キンキさんは個々にもう十分にうまいから安心して聴けます、けど嵐の「安心」とはまた違う。キンキさんを「安心」と定義するなれば、嵐さんは「不安心」です、生で歌うってきくとまだドキドキするから(笑)

他にも多々グループはありますが分からないのと言い出したらきっと止まらなくなるのとでやめます、ジュリー班だけにしときます。ええじゃないかの子たちは覚えたてなのでまだわかりません!ようやく名前と顔が一致し始めました。

 

とにもかくにも、嵐さんの曲は不思議と「安心」と「安定」を心にもたらします、声の波長が私に合ってるんでしょうかね、ずっと聴けるもの。もちろん嵐さんだってかっこいい曲も、聴かせる曲ももらっててどれもこれも素敵な曲だし、大好きです。カッコいい!っておもうし、ワクワクドキドキもするし、トキめくし、熱意も感じるし、あーうっまいなーとも思うし、元気にもなります。でもどんな暗い曲でも悲しい曲でもどこか「安心」と「安定」があって、それは何でかなって思ったら彼らの声だなって思ったのです。ずっと歌ってるのは彼らなんだから当たり前ですね。

 

なのでこのうたばんで歌ったWISHも聴いててハラハラドキドキするけど、不思議と「安心」もするし「安定」もします。あとあったかい!!これだ!これです!あったかいんです!(歌わないよ、♪あっったかいんだから~なんて歌わないよ)。そんな不思議な声をもったメンバー、そして嵐という一つの声。どのメンバーもずいぶんうまくなったと思います。これからもたくさんの成長を魅せてくれるといいなと思っています。彼らがこれだけ成長しているのを見ると私も成長しなきゃ、って思います。

 

 

長くなりましたが、そしてだいぶ偉そうに言いましたが、嵐さんや他のグループのメンバーを尊敬している気持ちには変わりはありません。だって私は踊って歌えないし、彼らのようにたくさんの責任やファンを背負っているわけではないので。色々言うのは簡単だけど、アイドルってなかなかできるもんじゃないと思うので、本当に本当に尊敬してます。素敵な歌と希望を与えてくれる彼らに感謝もしてます、ありがとう。敬意と感謝をもってこれを書いてます、誤解の無きよう。