読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じゆく 光る 5つの輪の向こう

嵐さんが踏み出す次の1歩についていきたくて。

今まで嵐にいくら費やしてきたかについて考えてみた

よく友達に言われる、

「今までいくら嵐に費やしてきたの?」

という質問。

 

 

私の答えは決まって「考えないようにしている」なのだけれど、今回の宮城の件でちょっと考えてみるかとなった。というのもたくさんの人に「いくら使ったの?」と言われたから。

 

まず、宮城のスタートをどことするか、グッズ代か?グッズを買いに行くため(東京に遊びに行くため)の費用もかかるのか。よし、嵐にかかった費用(8-9月の遠征において)は入れてみよう。ただし概算で。

 

 

1.汐留と表参道

この夏に私は東京に行った。宿は友達のお宅。

最寄→友達宅 13,000円

友達宅→汐留   600円(×3)

汐留→表参道        269円

表参道→友達宅  618円

個展チケット     1,000円

個展グッズ       21,300円

グッズ代          31,600円

東京→自宅         9,000円

 

計78,587円

諸々省略してあります。多分もっとかかってる。

 

2.宮城へ

最寄駅→東京(往復)    24.000円

→ホテル最寄駅×2           894円

ホテル                        15,000円

アクセスツアー          46,000円

 

計85,894円

お土産やご飯代は抜きました。萩の月も買ったし、ずんだも食べたし、牛タンも食べたし、コンビニでお買い物もしたけど。

 

 

1+2=164,481円

 

 

もっとつかってますので最低ラインとして、約16万円この二か月でお金を落としたわけです。初めて計算したので、これが多いか少ないかわかりません。ただ、これにワクワク学校、シングル、アルバム、ツアーと重なっていくわけなので、割とたくさんのお金を落としているわけです。きっともっと落としてる方の方が多いと思います、私なんて少ない方かと。

 

 

でも、考えたのです。物事には対価があります。私は代金以上のものを嵐さんからもらったと考えています。いくらお金を出したところで幸せになれるかと言ったらそれは分からないわけで。でも私はたくさんの幸せ、良い出会い、いわゆるお金には変え難いものを今回たくさんもらった。これをお金にしたらもっともっとかかると思うのです。

 

 

きっと私が計算するのもこれが最初で最後だなぁと計算しながら思いました。計算したところで何にもならないし、それなら服買えばよかったーって思うかというとそうではないし、貯金しとけばよかったなーとは思うかもしれないけど、思い出には変えられないし。

 

 

 

 

タイトルの「今まで嵐にいくらついやしてきたかについて考えてみた」ですが、結論としては「分からない」です。そして「そんなことは考える必要がない」ということも分かりました。なのでこれをお友達に報告しようと思います。「何だそれ」って言われそうだけど。

 

 

 

そしてわかったのは、私は普段の生活は節約してますので使わない月は本当に使いません。物持ちもいいし。なので間違ったお金の使い方はしていないと自負しております。

 

 

 

以上。