読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じゆく 光る 5つの輪の向こう

嵐さんが踏み出す次の1歩についていきたくて。

転売(てんばいやー)

嵐のチケットについてです。twitterを見ると転売屋さんがごろごろいるわけなんですが、オークションにも多数。そこで厄介なのが、転売屋さんの設定する値段。まぁオークションの転売屋さんは、事務所に無効チケットにされてしまえばいい。

 

問題は、twitterSNSを通して高値で売る人ね。いろんなリスクがあるからまぁ仕方ないとも思うけど皆さん限度を知らない。しかも高値で売ろうとしてる方々はみなさんお若いじゃないですか。だめよ、若いうちから楽してお金稼ごうなんて。ダメな大人になるわよ。お金で何でも手に入るなんて思っちゃだめよ!!!!とあらさーのおばさんは思うわけです。まぁそんなことは所詮ばばあの戯言です。

 

 

でも、好きなアーティストのコンサートを定価以上で売るって心が痛まないのかな。アーティストに対して失礼じゃないのかなと思うわけです。

「え?むしろアーティストの価値あげてるんじゃん、だって高くなってるんだもの」

そこじゃないんです。それをやってアーティストが喜びますか?って話なんです。事務所には還元されないし、ただただその人の肥やしになる。

「浮いたお金でグッズ買うから還元できてる!」

て言う方もいらっしゃるとは思いますが、他人のお金で買うグッズと、自分のお金で買うグッズ。違いますよね、自分のお金で買ったグッズの方が大切にしませんか?愛情わきませんか?私はわきます(まぁ他人のお金で買ったことがないので実際はわかりません、想像です)。実際私はグッズは大切にしてます。

 

 

 

定価以上で販売する人に対して。

最初に驚いたのは、金額を小数点を用いて表示する方法。

1~(1万円~)

4.5(4万5,000円)

 

へぇ~って感じでした。1~って見た時、1円からオークションするの?大変じゃない??(笑)って。単位が万でした。あと小数点第1位が千の位ね。普通に値段書いたらいいやんって思うわけです。45000円って。その方が分かりやすいし、伝わりやすいと思うよ。

 

 

次に相場理解。

なにさ、相場って。相場は定価だよ?って思うわけです。君たちの言う相場って何なんだ、誰が決めるんだ、どこの基準なんだ!!!資料もってこい!!!なわけです。ちゃんと統計的に出されたものがあるんかい!君らの相場だろ!(おばちゃんなのと若干理系なのもあって、少しめんどくさいですわたし。)

 

 

あと、最近はメルカリ登録。

メルカリってなんやねん、おばちゃん知らんわ!何で登録せなあかんのん!!

どうやら招待されると招待した側にポイントが入る模様、それでお買い物ができる模様。

ツイートの中には、

メルカリ登録してくださった方には当たる倍率アップです。

などみかけます。君らは業者か!どこかで見たぞなんかで見たぞこういう文章。しかも倍率が何%アップして、どれくらい当たりやすくなるのか、どういう計算方法なのか説明しなはれ(やはりめんどくさい笑)

 

 

もうね、昔見たマグロと交換とかぶっ飛んだものならおもしろいし、物々交換だし有りかなって思っちゃうんですけどね(笑)

 

 

定価以上で売る方がどうも解せない。かぶってしまったのなら流せばいいじゃない。復活当選に回してください、もしくは近くのお友達、もしくは定価で譲ってくださいと思うわけです。前も言ったように、譲ることに対しては仕方ないこともあると思うのです。同行者が急に病気になった、忌引き等ね。もうどうしようもないじゃないっていうやつ。それで席が空いちゃうのは悲しいし、本当に素直に行きたい人がいるならそこを埋めたげたらいい。

 

 

あくまでも私の意見です。

転売屋さんがいなくなりますように♡