読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じゆく 光る 5つの輪の向こう

嵐さんが踏み出す次の1歩についていきたくて。

智くん、お誕生日おめでとう!

11/26

嵐を好きになってから、普通の日がとびっきりの日がたくさんできた。その中の1日。

今日は大野智の誕生日。さとしくん、35歳のお誕生日おめでとう。

 

智くんのくしゃっとした笑顔、照れくさそうに笑う顔、気を抜いた時のしぐさや顔、かっこよく踊る姿、時折見せる色気、のびやかな歌声。大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか気持ち悪くなっちゃう(笑)

 

 

 

ちょっと振り返ろうかな。

智くんを好きになったのは、デビューの時。誰だ!この子は!なんだ!いい声してる!!踊りもうまい!でも、覇気がない(笑)なんだろう、若さからくるぎらつきとかが感じられなかった。とても中性的でなんだか壊れてしまいそうで。でも実力があることは分かって、この人どっから沸いてきたの?!っていう感じ。なんか気になっちゃう、惹きつけられる、そんな人。

 

時が経って今、34歳の大野くんにはたくさんイベントがあったように思う。大きな打撃をくらったあの事件、パグ事件。でも、まだ好きなんだよな。離れていく人も多かったとは思うけど、離れられなかった。宮城で見せてくれた表情やパフォーマンス、離れられるわけがない。歌も踊りも本当にすごかった。圧倒された。そして、ツアーでの北海道でもたくさん魅せてくれた。大野智は最強だなって。もう、この人すごい、って。うまく言葉にできないけど、これからも嵐が見る景色、一緒に見させてくださいって思った。

 

 

そして、改めて思うのが、嵐になってくれてありがとう、嵐でいてくれてありがとう。これに尽きるなって。NHKドキュメンタリーのハワイの時に言ってた智くんの言葉を思い出す。

 

「10周年入るくらいまでかなー、本当にやめようと思った。旅に出たくなっちゃって。でも、10周年の時尋常じゃないくらいお祝いしてもらったじゃない?目が覚めた!」

 

他のメンバー「あぶねー」

 

 

そんなことを一人で抱えていたなんて。おそらく、楽しそうに笑っている笑顔の裏には「何かが違う」瞬間がたくさんたまっていて、それがいつ爆発するのか(嵐をやめるのか)って時期だったのかな、本人にしか分かんないけど。本当に「あぶねー」だよ。

 

でも、智くんの目が覚めて見えた道は「嵐でいること」の道。他の選択肢もあっただろうけど、今のこの道を選んでくれた。ありがとう、嵐でいてくれてありがとう。

 

 

嵐のメンバーが今の5人で本当に良かったと思ってる。この4人だからこそっていうのもあったんだと思うな。だって他の4人もリーダーのこと大好きでしょ、もう好きがあふれてるもの。なんだかんだ言うけど、やっぱり「大野智が嵐のリーダー」っいうことが他の4人の根底にはある気がする。絶対的信頼がそこにある気がするんだ。

 

今の嵐の雰囲気はリーダーが大野智だからこそ作れる空気だと思う。優しくあったかくみんなの心をほぐしていく。でもそれだけじゃない、ちゃんとかっこいい。それぞれの生き方、嵐としての在り方、発する言葉や振る舞い、全てがかっこいい。

 

 

もしかしたらこの先、嵐が嵐でなくなる日も来るかもしれない。でも、それはまだ先の話でいいです。もう少し、というかこれからも嵐としてたくさん素敵な景色を私達に魅せてください。「5人でいる、ずっといる」そんな嵐でいてください。

私たちも力いっぱい応援するから。そんな想いです。

 

 

 

智くん、生まれて来てくれてありがとう

ジャニーズに入ってくれてありがとう

嵐になってくれてありがとう

嵐のリーダーでいてくれてありがとう

嵐でい続けてくれてありがとう。

 

ありがとうが足りないし、これ以上の言葉も見つからない。それくらい、本当に本当にありがとう。

 

 

 

智くんの35歳が

素敵な35歳になりますように。だいすきだよーーーーーーーー!