読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じゆく 光る 5つの輪の向こう

嵐さんが踏み出す次の1歩についていきたくて。

福岡初日

事件です(阿部さん風)。

 

私は行ってないので、人から聞いたお話。何人も同じようなことおっしゃってたので。このブログは私の備忘録。あくまでも記録、私が忘れたくないから書きます。

 

 

事の発端は、翔ちゃんのソロ。何が起こったか詳しくは分かりませんが、どうやらなにか失敗があった模様。そしてそれを見たファンが笑った、というところから。何人くらいが笑って、どのくらいの笑いが起きたのか詳しくは分かりません。が、翔くんがそのことについて最後のあいさつで次のように言ったようです。

 

 

 

 

「人の失敗を見て笑うような大人になるな」

そうだよね。きっと翔ちゃんだけじゃなく、今回のソロは5人が5人、一生懸命取り組んだんだと思う。私が偉そうに言えることではないけど。一生懸命に取り組んだことを、例えば失敗して、笑われるのって気分良くないよね。

私は自分が失敗した時、へらへら笑っちゃう方だったから(そうしていないと悲しくなっちゃうから)。自分で笑う分には構わないけど、人に笑われるのはちょっとくる、てか結構くる。

だから、人の失敗笑っちゃいけないね。努力する人笑っちゃいけないね。

 

そういうのを何気なく笑っちゃう大人を見て、子どもも同じようにしてもいいって思っちゃって、人の失敗をわらう大人になっちゃうかもしれない。

 

翔ちゃんの言葉は時にこっちをハッとさせる。良くも悪くも。

 

ハッとさせる言葉、というかヒヤヒヤするような言葉を年に1回ぶっこんでくる(わたくし調べ)と思っているんだけど、今年はないなーなんて思ってたら今日来た。でも翔ちゃんが正しいよね。うん、ごめんなさいだよ。

 

 

そしてこの後の大野くんの挨拶

「僕も謝らないといけないことがあります。マスクを2枚一気に外してしまいました。引っ付いちゃってました。言わなければ気づかないと思いますが。ごめんなさい。」

 

翔ちゃんのあいさつで会場がピリついたのかな?分かんないけど、智くんのこのあいさつで和んだという方もいらっしゃって。智くんが敢えていったのか、天然で言ったのかわかりませんが、ありがとうと言いたいです。

 

 

 

 

あと、翔ちゃんもう一つ。

嵐に関わらずジャニーズのファンは「担当」という言葉をよく使います、それが彼は嫌いなようです。でもtwitter見てたら、潤担会がダメなら「末っ子を愛でる会」にすればいいのね!っておっしゃる方いて、私嵐ファンのこういうところ好き!!って思いました。柔軟、とっても柔軟。

 

「担当」っていう言葉がいつから広まり始めて定着したのか分からないけど、便利な言葉でね、ついつい使っちゃうんです。「誰担ですか?」って。でもね翔ちゃん、案外、案外よ、私が会ってお話しする方は、「誰担ですか?」って聞く人より「誰のファンなんですか?」とか「誰がお好きなんですか?」って聞かれること多いよ。番協行っても「誰担ですか?」って案外言わない。Twitterとか、書き物系ではよく目にするし、私も書くことあるけど。そもそも私も「担当」って言葉受け入れるの時間かかった人やから翔ちゃんが嫌い言うても、「なんで?」って思わない(笑)翔ちゃんには明確な理由があるのかもしれないけれど、私はなんとなく嫌だった。ファンじゃだめなの?みたいな。

 

でも、言葉の距離感なのかな、「ファン」って言葉だと、その人とちょっと遠い感じというか、ライトな軽い感じがするんだよね。「担当」ってなるとコアな感じがする。私だけかもしれないけど。

 

でもさ、そこはいいんじゃない?って思う。翔ちゃんが言うたからといって担当呼びあかんってわけじゃないし、ファンにはファンの世界があるし。ファンが言いたいんだからそこは言わせといてあげてよ(笑)

 

最近Twitterをどうやら見てるんではないか、というか見てるよね?説濃厚になってるけど、Twitterやってない人もたくさんいますからね。もちろんやってる人もたくさんいるけど。Twitterで言われている意見が多数派というわけではないと思うし。まぁこうやって私みたいにTwitterでレポ読んで、勝手に想像して思ったこと書いちゃう輩がいるから嵐さんたちも困っているのかもしれませんが。上手にファンを手のひらで転がしてください。情報社会、うまいこと利用してください。

 

 

色々書いたけど、翔ちゃんが思ったこと言ってくれるの私とっても好きです。時にはそうじゃないよーファンはそんな風に思ってないよーってこともあるし、時には今日みたいに改めて気づかせられることもある、そして時には元気づけられ、時には叱咤激励される。翔ちゃんの言葉には力があるから色んな影響をもたらすと思う。いつも発する言葉を慎重に選ぶ人だからこそ、今日の言葉はとっても貴重だったんだと思うし、とっても当たり前なことを改めて教えてくれたと思うので。翔さんには、ごめんなさいとありがとうを送りたいです。明日からの公演はHappyな気持ちで終われるといいね^^

 

 

 

最後に

現場を目にしたわけではないので、レポを見て書いています。なので空気感とかもわかりませんが、翔ちゃんが伝えたかったことは伝わってるんじゃないかなと思います。

 

レポもね、行けない人たちにはとってもありがたいのです。行けない人のが多いのだから仕方ないと思うの。ネタバレになっちゃうから行くまでは避けてるけどね。でも、レポはありがたいのです。嬉しいこと楽しいことは共有できる範囲で共有したい、人間の本能とまでは言い難いけど、ルールの範囲内で共有できたらみんなハッピーになれるじゃないかと思うのです。なので、レポに関してだけは否定しないでって心の隅っこで思っています。レポも全部が全部分かるわけじゃないし、やっぱり行った人にしか分からないことの方が多いから。心の隅の隅の隅っこで否定しないでーって思っています。

 

 

今日はVSも夜会も楽しかった!嵐さんにっこにこ、にのくんは夜会でまっかっか!!きゅん!かわいい!!かっこいい!!!そんな嵐さんを見れて私とっても幸せでした。嵐さんありがとうーー!!!年始も楽しみにしてるよう!!