読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じゆく 光る 5つの輪の向こう

嵐さんが踏み出す次の1歩についていきたくて。

家族ゲーム

久々に見てるんですが、まさに「いいねぇ~」です。

 

物語自体もおもしろいのもあるのかもしれませんが、翔さんの演技がすごくいい。怖い翔さん、怒る翔さん、叫ぶ翔さん、いたぶる翔さん、悲しむ翔さん、いろんな顔が見れます。

 

 

私の一押しは「声」です。あの低い声がたまらなくいいです。もともと翔さんの声は好きなのですが、家族ゲームの時の声は、さらに輪をかけて好きです。しかも低いうえにセリフが怖いものが多いのでぞくぞくしてしまいます。このドラマは息遣いも割と入ってる、というか翔さんが息遣いを大きくしているのかもしれないですが、そういうところもすごくいいです。

 

あと、目。目が。目で。とにかく目なんです。目の力がいつもの5倍くらい、いや10倍くらいある気がします。

 

 

こういうちょっとぶっとんだ役、またやってほしいなと思っています。激甘でもいいけど、こっちの心臓がもたないので(笑)

 

 

百年法、早く映画化しないかな、、、。これはそんなにぶっ飛んだ役ではなかった気がしますが。

 

 

 

 

顔のことばかり言うわけじゃないですが、本当にかっこいいですね。ため息も出てしまいます、かっこよすぎて。家族ゲームのときちょっと肌荒れしてますね。

 

 

ブルーレイボックスが欲しくなりました、久々に見たら。

 

 

かっこいい、本当に。世界でいちばんかっこいい人な気がしてます。翔さんは生き方までかっこいいから、たまに見せるちょっと不器用なところはなおのこと愛しさ増しますね。

 

家族ゲーム、私が大好きな作品のひとつです。