読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信じゆく 光る 5つの輪の向こう

嵐さんが踏み出す次の1歩についていきたくて。

ARASHI BLAST in Miyagi 開幕

twitterで見つけたセトリを見ながら。

 

オープニングでは水彩画みたいな絵が本人になっていく感じでした。魚から画を引いていくとその魚を釣った智くん。みたいな感じで。もう感動しちゃってこれしか覚えてないけれども(笑)とてもきれいで美しいオープニングでした。感動で泣きそうになりました。

 

1曲目はワイルドアットハート

モニターの上の方から嵐さん登場!かと思ったら目の前の丸いステージに登場!(とある人が解明していらっしゃったんだけど、上にいたのは嵐さんのマスクをつけた人だったらしいです。下に出てきたのが本物。)

驚きから始まったワイルドアットハート。目の前の潤くんを双眼鏡で見たりしてたのだけど途中で肉眼に切り替え。一緒に踊って目の前の潤くんばかり見てました。かっこいいいいいい。

 

落ちたメガネを拾う(多分ここだったと思う、オープニング終わった後かな)

 

2曲目はピカンチ

ここでピカンチ?!と思ったけどかっこよくて大好きだからうれしかった。ピカンチも生で見たの初めてでかっこよかったし、踊ってる嵐も最高すぎた。真ん中のステージに移動して見にくくなったからメガネ。わぁー踊ってるかっこいいっておもってずっと見てた

 

3曲目はHapiness

真ん中のトマトみたいなのが降りてきて5人のもとへ、そして5人がそれに乗って空中移動(3Dフライング)。わぁーすごい!!っていうのと、大丈夫かな落ちないかなっていう心配が半分と。空中を舞う嵐さん、近くまで来てくれてやっばい!肉眼で見える!!嵐がそこにいる!!ってなって興奮!!(翔ちゃんがファンサをくれたのはこの曲だったのか次の曲だったのか興奮しすぎて忘れちゃったのだけど、トマトに乗ってた時だった気がする。あれ、トロッコかな、いやトマトだったと思う!!)

 

4曲目はTroublemaker

これもトマトだったかなー、でもとっても楽しく「すいっすいっ、どぅいどぅい」した記憶しかない。トマトゆらゆらさせてたかなこのとき(曖昧)でもとっても楽しくテンション高く踊りました、私。

 

5曲目はLove Rainbow

(あ!!この時かなファンサ。でもここまでの序盤の中でいただいたのは確かです。ありがとう翔ちゃん、好き)

お天気も良かったのでぴったりの曲でした。気持ちいいーって思いながらノリノリでした。

 

6曲目は青空の下、キミのとなり

ジャジャッってあのイントロ聴くと高まる!すごいすごいかっこいいし、生で見るの初めてだし嵐踊ってるしカッコいいし、目をかっぴらいて見たり、モニター見たり。肉眼では定点カメラの気持ちで見ました。

 

そして、あいさつシャッフル

相葉くん→潤くん

にの→相葉くん

翔ちゃん→にの

潤くん→智くん

智くん→翔ちゃん

 

順番は忘れちゃった!足りない記憶力が憎い!!!

 

相葉くんは本当にうれしそうに楽しそうに「5万2千人幸せにしてやるっ」て言うもんだからときめかずにはいられなかった。そしてデジコンの挨拶を引きずってるにのくん、翔ちゃん!手を来い来いするやつ、かわいすぎた。潤くんの「よろしくぅ」っていう智くんのものまねも爆笑w似てたよー!!智くんが翔ちゃんの真似しててすっごくすっごくかわいかったし、最後英語で言うところもめちゃくちゃかわいかった。

 

 

挨拶終わって

7曲目は「じゃなくて」相葉くんソロ

水色の衣裳に花束持って登場。かわいいしかっこいいし。途中で椅子をどんどん倒していくのが華麗でスマートで綺麗でかっこよくて。周りからも「すごーい」ってため息出ちゃうくらい素敵だった。花束も途中で投げててもらった子は生きているか心配です(幸せすぎて)。

 

8曲目は「20825日目の曲」にのくんソロ

最初のお母さんからの手紙でなきそうになりました。

「この曲が一番好きな曲になりました」(ニュアンス)って最後に書かれててうるうる。。。この曲をチョイスしたのもなんかすごく意味がある気がして。にのくんは途中歌詞を間違えられたようで...私は気づかなかったんだけど、一緒に入ってたお友達が2人とも言ってたから間違いないかと!

「あれがこうなって」を「誰が」

「恥ずかしいから」を2番の「このままで」(このまーずかしいから)

の2か所だそう。担当さまはよく聴いてる!!!

で、曲が終わるとにのくんが煽る!!このギャップかっこよかった。最初、なんていったの?って思ったけど、煽ってるって分かってからは「いぇーーーー!!!」

 

9曲目はOh Yeah!

もうこれは両手を左右にぶんぶんと、もうノリノリで。おーいえーのタイミングがまだいまいち分かりません、嵐の後にしたらいいの?お家で見る時2回やっちゃうからライブの時あれどっちだっけってなる(笑)

 

10曲目は言葉より大切なもの

智くんのソロからスタート!だけど調子悪かったのかな、珍しく音外してたし、声もあんまり出てなかった。みんなが「え?あれ?どうした」ってなったのが印象的でした、周りの空気がね。それだけ智くんの安定感には定評があるし絶対的な歌唱力だと思ってたから「どうしたどうした」とすこし心配に。そこからは徐々に回復していったみたいだけど。とにもかくにも、

ここにはー!「あるからーーー!!」が言えて大満足。この時大野くんは目の前のステージにいた記憶。

 

11曲目はZERO-G

来たーーーー!感があった!かっこよかった!デジタリアン!踊る嵐はやっぱりカッコいいしキレッキレだし!でもかわいさもあった。

 

 

ひとまずここまで。。